フォト

最近のトラックバック

ウェブページ

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ジオバム

  • Cocolog_oekaki_2013_06_20_01_00
    歌心 いろいろ♪

さくら桜アルバム

  • Img_5762
    大岡川の夜桜

« 哀愁波止場を歌いたかったけれど、明日中止です。 | トップページ | 明日は弘明寺商店街さくら橋で歌います♪ »

2013年6月15日 (土)

父の日を前に 路央はは

脳梗塞で父が入院したのは2011年の夏。軽い脳梗塞でしたと言われ、退院も決まり安心していた矢先、父は病院で再発した。

脳幹梗塞で3週間の絶対安静。

登山が好きで山登りのトレーニングにと、10キロ以上の荷物を背負ってそれこそ磯子の自宅から、横浜駅まで歩いてしまうような父だった。

生命の縁で、一度絶望した。

でも、希望はいつも絶望のむこうにある。

今の父は、杖を片手に孫の歌を聴きに行くことが生きがいと言う。

暑さと寒さと強風と雨と雪と嵐と混雑・・・によって行けるかどうかが決まる、条件付きではある。

« 哀愁波止場を歌いたかったけれど、明日中止です。 | トップページ | 明日は弘明寺商店街さくら橋で歌います♪ »

あさくさハッピー連」カテゴリの記事

コメント

路央ははさん
こんばんは、路央さんの歌が何よりの励ましなのですね、ひばりさんの全盛期も
ご存じで歌謡曲がラジオから流れ、流行歌と呼ばれた頃、ヒットするにも時間が
かかりましたがその分人々のこころに長く残り歌い継がれてきています。
私もそんな昭和の歌が大好きです、24日のひばりさんの命日にはお墓参りに行く
つもりですがお目にかかれるといいですね。日野霊園で出会ってからもう1年、
ほんとに早いものです。

もうすぐ1年なんですね。
早いです!
でも不思議ですが、歌のイベントの記憶は、去年のことでも、3年くらい前に思えます。
24日、晴れるといいです。

あれから1年ですか・・・。とても早い気がします。私達はちゃんと1年分重ねられたかしら、と考えてしまいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 父の日を前に 路央はは:

« 哀愁波止場を歌いたかったけれど、明日中止です。 | トップページ | 明日は弘明寺商店街さくら橋で歌います♪ »